ドミニオン我流攻略

攻略記事はごまんとあるだろうが、とりあえずそれらの記事を見ないで我流攻略を。
攻略といっても運の要素が強く、麻雀に似ているかもしれない。麻雀よりも運の要素が強く、勝率は上がるだろうが、素人でも勝つ可能性は十分にある。そういった意味では、優れたパーティーゲームだろう。逆に競技性はあまり高くないかもしれない。

攻略

このゲームの売りでもあるが、毎回扱われるカードが違いその種類も多く、それらに対してそれぞれ考察することは難しく、そのことから根本的な攻略は存在しない。が、チップスレベルの攻略は無数にある。

例えば、

呪いのカードの枚数に制限があることから、魔女のカードは1枚が基本で多くて2枚に止めるべき

といったチップスが大量にある。それらの知識を蓄えていくことが攻略と言える。

カードの組み合わせが多いという意味では、初心者にとっては敷居の高いゲームかもしれない。それはゲームの最初に戦略を立てる必要がありカードの効果を記憶してないと戦略を立てることができないからだ。あとあと戦略を変えても、先攻しているプレイヤーに対しては不利であることが多い。カードの効果を粗方覚えるまでが初心者期間といえるかもしれない。

数十戦やって、ほぼ正しいと感じることは

属州を買える時は十中八九、買った方が良い

例外は、序盤に運良く札が揃って買える場合は一考する価値はある。
デッキの改良に走るか、勝利点を集めるかは戦略的に重要な分岐点であり、強さに影響するところだろう。

村などの扱いやすいアクション+2カードがあるか否か

アクション+のないカードは村などのカードがあるか否かで価値が大きく異なる。そういった意味でアクション+のあるカードとないカードの構成比なんかはプレイヤーの差がでてくるところだろう。運の要素を下げるならば、アクション+があるカードを多めに構成するべきであり、逆にアクション+のないカードは多くてもアクション+のあるカードと同等程度で収めた方が良い。

まとまりがないけど、とりあえずここまで