ゲーセンに行く

生涯でほとんどゲーセンでお金を使うということをしてこなかったけど行ってみた。

感想としては数千円つかうので、収入がないとためらう気がした。
以前から、動画ではみてたけどプレーしたことのないゲームを遊んでみた。

ブレイブルー

まず、ブレイブルーについて、これはやったことがない訳ではなくて、BBCSEXを少しやっていてクロノファンタズマを初めてやった形。
ブレイブルーはキャラ追加でフルプライスになって、ユーザーには優しくないし、明らかに新作ではない拡張版である。まあ、商法的に汚いというより、大手ゲームメーカーのような資金力はないということなのかと勝手に解釈してる。ユーザーもそれを理解しているような、フルプライスについてあまり批判的じゃないというよりも、ゲーセンユーザーはフルプライスとか関係ないのかもしれない。その影響か、好きなユーザーで限られて閉じている気がする。
ゲームの特徴として、トッププレイヤー同士の対戦は本当に凄かった記憶がある。スパ4とはトッププレイヤーでも、そんなに凄い感じしないしな(現状の格ゲーの中で1番、極まっているゲームだと思うけど)。あとクロノファンタズマになって、キャラクターの尖っていた部分を全部、弱体化されて個人的にゲームがつまらなくなった印象があったけど、古参ユーザーはどういう評判なのだろう。バランス調整としても微妙な印象を受けたけどな。
とにかく、あまり良い印象はない。

ガンダム EXTREME VS

こいつはチュートリアル的なものをやりたかったのに、いきなり対人に突っ込まれた。
UIが悪いんだかわからないけど、とにかくそんな感じで印象悪い。ゲーム的には技術上限、低そう。当たるタイミングとか避け方とかあるんだろうけど、そこそこゲームする人が楽しむためのゲームに感じた。ボタン少ないし。
とにかく、個人でボコられるならいざしらず、2vs2のゲームでいきなり対人に組み込まれるとかどんな罰ゲームだよ。とりあえず、やる気失せた。
けど、かなり人気がありそうだった。

ガンスリンガーストラトス

やりたいなーと思っていて、チュートリアルだけやってみた。
これは操作がとにかく難しい。アーマードコア以上にむずい感じがしたから、それなりに操作できる状態になるまでに結構、お金がかかりそう。明らかに、ゲーマー向けゲーム。
のめり込めるユーザーがいるから成り立っているのだろうけど、結構リスクの大きいゲームな感じがした(開発側視点で)。技術上限が高そうで、やりこむにはかなり良さそうなゲームであることは確か。そういった意味でプロゲーマー向けだけど、聴衆が育ってない感じがする。トパンガでも最も人気がなさそうだし。
個人的には、それなりに操作できるようになるまで、やろうと思えるかかなり微妙。

戦国大戦

一番、お金がかかりそう。けど、個人的に1番はまれそうな感じがした。金かかるけどカードで物理的に得られるものがあるから、そこまで気持ち的に高く感じない気はする。
ゲーム的には、戦略を考えるのがメインなゲームではあって、細かいスキルとしてタッチ操作とかパフォーマンスを上げる部分が用意されている。操作関連は簡単にはコピーできない部分で、デッキの構成に関しては、強いデッキが流行るということはかなりありそう。
やりこんでないからわからないけど、ジャンケン的な要素があって、現状で最も強いデッキに対して強い、もしくは同等で戦えるデッキを考えることができることが救いにはなってそう。単純に1番強いデッキがあらゆる構成に強かったら糞ゲー化するから、気をつかう部分だとは思うけど、どういう運営をしてるんだろ。
気になった部分として、なんでCOM戦はコスト上限が8で、全国対戦は9なんかね。これって全国対戦の敷居が高くなるだけなんだけど、どうなんだろう。
ゲームの自由度あげようと思ったらコスト上げれば済みそうだけど、どうなんだろう。コスト9で設計されてきてるから10とかにはできないのかな。スタートして何年かたってるみたいだから、戦術的にはかなり確立されてそうで、新たな戦略とかは考えるよちはないかもしれない。
とりあえず、全国対戦で楽しく対戦できるレベルにまずなりたいけど、どうしようかな。
金銭的な意味でも、時間的な意味でも。

あと、あの操作コンテナも独特のもので初めてとしては魅力的。カードでバトルってのも、遊戯王世代からすると1つの夢ではあるし。