wot日記

tiar7を一応、使えるようになったけど、tiar5 のS35 CA1の主砲と比べて全くといって良いくらい強くなっておらず、防御面は大きくのびたけど隠蔽率が下がったりと強くなってない。
tiar8は主砲の性能があがるので、それは楽しみだけど今は苦行みたいなものかもしれない。

攻撃判定について、レティクルを絞って確実に当たる感覚で撃っても当たらない時がある。そういう時に、本来は射線が取れていないのに、相手の戦車が表示されているのではと思った。運悪くレティクルの外側で当たらなかった可能性もあるけど、そういう時は弾の軌跡が見えないことが多くてなんで当たらないのかわからなかったりする。
この問題を防ぐのは難しいけど、起こった時に「射線は通っているかな?」と思考するだけで、いくらか冷静でいられると思う。また基本だけど、車体を隠しながら攻撃するのは凄く強い。敵から見つからないで一方的に攻撃するのは理想ではあるけど、それではリターンが得られないことはかなり多いから、見つかっても被弾しにくい状況をつくるのは凄く重要な視点だ。

駆逐戦車について、芋っていても成長がないかと思い、少し前にでてリターンを取るような立ち回りをしてみたけど、それは駄目だとすぐに感じた。基本的な理由は防御力がないからなんだけど、まず重戦車とダメージトレードが成立しない。重戦車と撃ち合える駆逐戦車というのはバランスが崩れていて成立しないのが当然ではあるのだけど、撃ち合えないので近くにいると40%程度はダメージを与えられるけど、その間にこっちは保たない。砲塔が回るならタイマンをする必要はないから、味方と連携していくらでも手段はあるのだけど、砲塔が回らないため車体を晒して正面から撃ち合うことしかできない。正面から撃ち合うことしかできないから、撃ち合えないといけないのだけど、駆逐戦車で重戦車と撃ち合うゲーム設計ではない、から前にでるべきではない。特別、全面の装甲が厚い駆逐戦車なら可能かもしれない。砲塔が回るやつとか。
それとスポットされた時に無傷でも蒸発しやすい。これについては第六感とかスポットされない立ち回りとか改善する手段はあるけど、あえて駆逐戦車で前にでる理由にならない。
駆逐戦車の特徴として、攻撃力が高い、貫通力が高い、精度が高い、防御力がない、市街戦など射線が短いと弱い、等から前にいく必要はないと感じた。芋プレイが正解で、それでリターンが取れている内は問題ない。

マッチングについて、駆逐戦車をやっていて感覚値で要検証ではあるけど、自分より高いtiarにマッチングされることが多い。2/3以上は自分より高い。いかんともしがたいのだけど、少数の戦車にtiar優遇される性能があるらしく、割と重要だと感じた。それもあってChurchill IIIを使っているのだけど、tiar6以上に当たることはなくて、それはかなりプラス材料なのだけど、割と相手の弾を弾いてくれなくて難しいと感じている。重戦車はチームの防壁的なポジションになるから、攻撃性能より装甲が厚い方が重要かと今のところ感じている。